ふるさと納税 さとふる
納税で毛ガニが貰える!さとふる

沖縄県嘉手納町 ふるさと納税

沖縄県嘉手納町のふるさと納税は沖縄そばが売れています。
丁寧に作った自家製麺でもちもちした食感がうまいと好評のようです。


沖縄そばというと600年の歴史があって沖縄県民のソウルフードではあります。
それが沖縄を出てしまうと食べられなくなり通販で取り寄せるしかないというのはあるのでしょう。


出汁は羅臼昆布と枕崎鰹節で地域が違っているものを使ってますけどね。
化学調味料を使っていないという点で安心の食材になっています。


三枚肉はチャーシューのように醤油ダレに漬け込んでいてしっかり甘いです。
かまぼこは近隣の魚を主原料にしています。


麺と出汁と具材にこだわりを持ってみよ家というところが作っています。
ついているラー油の味が絶品だそうです。なかなか沖縄にいけないですし食べていない人はぜひ。



沖縄県嘉手納町 ふるさと納税







尾花沢市 ふるさと納税

尾花沢市のふるさと納税は尾花沢そばの10割そばの乾麺が売れています。
尾花沢市は東北の中でも有名なそば街道のある街です。


つなぎに小麦粉を使っていない100%のそばなのでかおりと味わいは格別かと思います。
そば栽培の管理も丁寧で収穫後も風味が維持できるように低温乾燥管理がされています。


尾花沢市まで行くのが遠い方には自宅で味わえるのはとてもすばらしいことですね。
蕎麦湯まで味わうのに相応しいそばになります。



尾花沢市 ふるさと納税

勝浦市 ふるさと納税

勝浦市のふるさと納税は勝浦タンタンメンのカップ麺が売れています。
勝浦タンタンメンは漁師さんがカラダを温めるために食べていたメニューのようです。


本物は勝浦の漁師さんしか食べれないものなのでしょうね。
といっても勝浦では提供しているお店というのもいくつもあるようです。


そんななかで勝浦市のまちおこしとして立ち上がった団体が開発したのがこのカップ麺です。
その名も熱血!!勝浦タンタンメン船団という団体です。


味の基本は醤油でラー油と玉ねぎとひき肉が入っているようです。
24個も入ってたっぷり楽しめるというのもたまらんですね。


賞味期限が5ヶ月もあって近くのスーパーでは売っていない珍しい商品です。



勝浦市 ふるさと納税

取手市 ふるさと納税

取手市のふるさと納税はカップヌードルが売れています。
茨城県取手市にはカップヌードルの製造工場があるようです。


カップヌードルというとまず食べたことがないくらい人がいないくらいの有名な商品です。
湯でのびにくくコシと口の中に流れ込むツルッと感を工夫しているそうです。


具材も謎肉やエビネギ玉子が入ってどれもおいしいと評判です。
カップヌードルを応援するという目的でもいいですよね。


賞味期限が6ヶ月と長いということと味がわかっている鉄板の商品であるのがいいですね。



取手市 ふるさと納税

梅干し 通販

梅干しの通販というのもランキングができるくらい多数の商品があります。
人気のある商品やおすすめというのも人によって方向性が変わります。


大きさのふぞろいなどの訳ありを求める人。
無添加で食品添加物が入っていないほうが安心な人。


一番名高い地域というと和歌山の南高梅なのかもしれまぜん。
通販と言っても安いものを求める人も高級なものを食べてみたいという人もいます。


専門の通販サイトもありますが楽天やamazonでも多数扱っています。
スーパーのものとお取寄のものは味わいがかなり違ったりもしますので試すのもいいですよ。